資料ダウンロード 専門家へ相談 LINEで問い合わせ お問い合わせ
0120-379-072
(受付時間:9:00〜18:00/毎週水曜定休)

管理オーナー様インタビュー  吉岡様

 ミノラスが長年に渡ってお世話になっているオーナー様のお一人、吉岡様。ミノラスのゴルフコンペにも毎回ご参加いただいています。管理オーナー様インタビュー企画のスタートに当たり、インタビューをご快諾いただきました。今回は、ミノラスの社長である石川と対談、さらに、いくつかの質問にお答えいただきました。

当時、石川さんを信頼して一緒にやっていこうと決めたのです。
この判断に間違いはなかった。

.それぞれの印象をお聞かせ下さい。

石川

吉岡様は、先祖代々蒲田にお住いになられています。ミノラスは、吉岡様が受け継がれてきた不動産を有効活用し、維持していくためのお手伝いをさせていただいております。

お付き合いの歴史は深く、吉岡様のおかげで今日のミノラスがあるといっても過言ではありません。実は吉岡様とのご縁は社長の母が建築会社に勤務していた頃に遡ります。

母が蒲田の建築会社の不動産部門を担当していたのですが、その頃からご縁をいただき、お付き合いが始まりました。その後、母とサラリーマンだった私でミノラス不動産の前身である、メイショウステートを設立。本拠地は、吉岡様が所有されるマンションの一室をお借りしました。大変ありがたかったです。

それから一年後、吉岡様は「商売をするなら、奥にいたら目立たない。表通りに出るべきだ」と、吉岡様の新築物件の一階をメイショウエステートにご提供くださったのです。ミノラス誕生の影には、バックアップしてくださる吉岡様がいたからこそなのです。

それからも吉岡様とは家族ぐるみのお付き合いをさせていただき、私たち夫婦が忙しい時は子供たちを預かってくださることもありました。

吉岡様

おとなしくていい子たちだったよ。

(ミノラスが)ここまで続いてきているのは社長が信頼できる人だから。当時私は、石川さんを信頼して一緒にやっていこうと決めたのです。この判断に間違いはなかった。

現在までの長いお付き合いの中で、一度もこちらの期待を裏切るようなことはなかったですね。社員教育もしっかりしていますし、会社として成長している。これは、社長も社員も一生懸命にやっているということです。

社長には、「万が一、裏切るようなことがあったら承知しないぞ!」とよく言っています(笑)。社長の人柄が一番。信頼できる人間だからこそ、多くのオーナーさんがついているのです。この姿勢を大事にこのまま進んで行ってほしいと思っています。

遺産相続から始まりました

Q.不動産活用を始めたきっかけはなんですか?

吉岡様

私が不動産事業を本格的に始めたのは、父の遺産相続をしたころからです。金融機関で働いていたので、それまでは父が全ての維持管理を行っていましたので特にタッチすることはありませんでした。私は金融機関を退職した後、10年ほど大学に勤務し事務や経営の仕事をしていました。

先祖から受け継がれてきた不動産や土地を維持していくことが私の務め

Q.不動産経営で苦労されたことは?

吉岡様

父からの相続まではそれほど深い不動産や税金等の知識がなかったため、そこからかなり勉強しましたね。先祖から受け継がれてきた不動産や土地を減らすことは許されない、それを維持していくことが私の務めだと考えていましたので。しかし、バブル時代だったこともあり高額な税金が発生します。想定とは違い、大変な苦労もありました。

その頃は、さほどアドバイスをもらう人もいなかったので信頼できる金融機関などと相談しながら懸命にやれることをやってきたという感じですね。時代の流れで法律が変わったことからも、無事に納税することもでき、その時は本当に安堵しました。

そこから私自身の本格的な不動産業がスタートしました。その頃からです。ミノラスさんからいろいろなアドバイスをもらい、私のスタイルで不動産業を営んできました。

時代のニーズにあわせて先々を見据えて考えること

Q.これからの経営について、どのようにお考えですか?

吉岡様

今は、私が相続した頃とは時代が違います。ですから、時代に即したかたちで不動産業を営んでいけばよい、と考えています。土地や資金を有効に活用することでそこに住む人々にとっての貢献にもつながります。時代のニーズにあわせて先々を見据えて考えることが重要ですね。その時点での最良なかたちを目指す、といったところです。

もちろん、ここまでやってくるのは一人ではできません。妻や家族の支えがあってこそ、今があると感じています。妻は実によくやってくれているので、私は座っているだけで良いくらい(笑)なかなか面と向かっては伝えられませんが、大変ありがたく感謝していますよ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%AE%B6%E6%97%8F%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%89%8D.png

日々、情報提供や報告をしてくれるので、安心して任せています。

Q.ミノラスとのやりとりで、思い出深いことはありますか?

吉岡様

私が相続をしたころ、今の土地には広い屋敷と庭といった風情のあるものでした。その土地の一部にアパートを建てたことがミノラスさんとのはじめの頃の仕事です。相続で大変な経験をしましたので、将来の子供たちのために準備をしっかりして、最良のかたちでいつの日か、遺してやりたい、そんな気持ちからマンションに建て替えて、まわりも準備していくことを始めました。

やはり大きなお金が動くので将来を想定しているとはいえ、大きな決断でしたね。ミノラスの詳細な分析とプランを熟考しながら、家族に相談し、合意の上で進めました。

資産を減らすのではなく、時代に合わせたかたちで承継していくことが大事なのです。

このようなやりとりから、ミノラス不動産との関係が始まりましたが、日々、様々な状況に応じた的確な情報提供もしてくれるので、安心して任せています

社長より

石川

およそ20年前、小さな不動産会社だったミノラスに、吉岡様の大きな物件をお任せいただき、はじめて募集の案内をさせていただきました。弊社にとってはこれは大きな転機となり、前へ進むきかっけになりました。

そして、賃料の相談、家賃の改定、初期費用、仲介手数料など、時代の流れに合わせた提案やお願いをいくつも真摯に受け止めていただき、お応えくださる。柔軟な考え方と決定力がオーナー様には必要なものだと、吉岡様から学ばせていただいております。

人生の大先輩でもありますので、今後もぜひともお力添えをお願いいたします。

事例・お客様の声 お役立ち情報 トピックス 会社概要