資料ダウンロード 専門家へ相談 LINEで問い合わせ お問い合わせ
0120-379-072
(受付時間:9:00〜18:00/毎週水曜定休)

事例の紹介

大切な資産を「守る」「つなぐ」「増やす」ための
実事例をご紹介

2021.09.24 不動産経営サポート

男性入居者をターゲットにしたお部屋作り

 もともと男性入居者が多いマンションだったことから、男性をターゲットにし、内装デザインに力を入れる提案をしました。ターゲットを絞ったことから、部屋のデザインを気に入ってくださった男性入居者様にご入居いただくことが出来ました。

背景と課題

  • 蒲田駅徒歩10分
  • 1997年築 20.56㎡
  • 手金コンクリート造3階建 2階部分

もともとこの物件の近隣にはライバル物件が多くありました。近隣相場の賃料は7万円前半で、前回賃料が73,000円。

退去ごとに成約スピードが落ちてきたことが問題でした。また、このマンションの今までの入居者を調べてみると、男性の入居者さんが多いということが分かりました。

解決策

 解決策として、男性入居者をターゲットにし、内装デザインに力を入れることで、オーナー様に提案をしました。

結果

リフォームにかけた投資金額     394,200円(税込)


リフォームを行わなかった場合

家賃73,000円(相場家賃)

原状回復費用162,000円

リフォームを行った場合

家賃75,000円

リフォーム費用  394,200円

 (家賃が上がった金額×12か月)÷(総額工事費用-原状回復費用)×100%=利回り

 (2,000円×12か月)÷(394,000-162,000円)×100%=10.34%

 前回よりも2,000円家賃を高く貸すことが出来ました。工事期間は14日間だったのですが、工事完工後5日で入居者さんからのお申し込みが入り、見事成約につながりました。「部屋のデザインを気に入って、決めました」と、男性の入居者様から嬉しいお言葉もいただきました。

事例の紹介一覧に戻る

事例・お客様の声 お役立ち情報 トピックス 会社概要