資料ダウンロード 専門家へ相談 LINEで問い合わせ お問い合わせ
お取引のないオーナー様はこちら
0120-958-870
(受付時間:9:30〜17:30/毎週水曜定休)
管理契約済みのオーナー様はこちら
0120-379-072
(受付時間:9:30〜17:30/毎週水曜定休)

【不動産ニュース】大田区賃貸仲介の動向と、現代の部屋探し方法の進化

当社の仲介店舗(蒲田店)にご来店いただいたお客様から回答いただいたデータ・賃貸仲介スタッフが聞いたお客様の声・大田区近隣の仲介業者様の声・賃貸ポータルサイトから収集した情報をもとに、リアルなお部屋探しの動向をお伝えいたします。賃貸経営をする上でのヒントとしていただければ幸いです。

賃貸仲介の動向と、現代の部屋探し方法の進化

お引越しシーズンも落ち着き、賃貸仲介市場は閑散期に突入しました。お部屋探しのお客様も、じっくり考えて決定をする方が増えてきています。
インターネットを介して、自分でお部屋探しができるようになった時代です。
今月は、お客様のお部屋探しの動向まとめと、お客様がどの様にお部屋を探しているか、トレンドをお伝えしたいと思います。

引っ越し理由

※当社管理物件へお申込の方へのアンケートより集計

ご入居者様がどの様な理由でお部屋を探しているのかを見ることは、お部屋探しのターゲットを決める際の参考情報になります。

転勤や就職理由による単身のお引越しの動きは5~6月時点でもまだございます。また、毎月安定して5位以上にあるのは、転職理由の引っ越しです。月に8件前後動きがあります。大田区・品川区は区内に多くの企業があるだけでなく、羽田空港を抱え、都心や横浜方面へのアクセスも良いことから、特に単身世帯が多いエリアです。仕事を理由とした引っ越しが年間を通して多いのは、改めて理解をしておくべき特徴と感じております。年齢層も、20代~30代がターゲットです。
また、結婚・同棲開始のためのお引越しも増加。1~3月は引っ越し業者の料金も高く、落ち着いて探せないことから、4月になって探しはじめ、5~6月に来店、申し込みが増えていく傾向にあります。これは例年見られる特徴です。面積が広めのお部屋で動きがあまり見られなかったお部屋も、お問合せがあったり、成約を狙えると考えられます。

現代のお客様のお部屋探しの方法ーイメージ重視のお部屋探しー

現状お部屋探しをされるお客様は、どのような方法でお部屋を探し決められているのかご存じでしょうか?現状のお部屋探し方法、トレンドなどもお伝えさせていただきます。
主に賃貸物件にお住まいの方は20代~30代の方です。この世代の方はインターネットネイティブ世代で、子供のころからインターネットを活用した経験があり、自ら情報を検索・収集することができる傾向にあります。
もちろん、お部屋探しも同様で、大多数の方がご自身でインターネットで情報を収集し、物件を自分で探して問い合わせを行われます。検索画面から『賃料・礼金・敷金条件』『設備』『エリア』などを入力、出てきた物件の詳細を見る、そして気に入ったら問い合わせをして内見をするといった流れです。下の画像からも分かるように、目立つのは『写真』です。外観や共用部・室内写真を掲載していますが、お問い合わせに繋げるためには、写真でいかに良い印象与えられるかが重要になります。
室内リフォームや外構リニューアル、明るく見える白い床への張替え、色付きの壁紙の導入が流行りと言われますが、こうした取り組みは画像をメインとしたアピールが必要という、見え方への意識が強まったことによる影響でしょう。当社でも高画質での写真の撮り直しを行って、より綺麗に見せることを意識しています。


また、新しいお部屋探しとして『動画』の利用も増えてきました。部屋の動画を撮影し、遠方にお住まいで現地に来れない方にお送りすること、SNS(InstagramやTik Tok)へ投稿することを当社も取り組み始めております。仲介会社もお客様も新しい技術を活用しながら進化をしてきました。ミノラス不動産でも常に新しいものを取り入れることで、お部屋を魅力に思っていただけるお手伝いをさせていただいております。

希望設備ランキング-5月編-

当社は、実際のお部屋探し対応から、空室に対したリアルなご紹介時・内見時の声をお届けしています。空室対策の案に繋がるよう、お声を上げさせていただきますので、気になることがありましたら、当社担当へお気軽にご相談下さい。

▶お問い合わせはこちらから
▶メルマガ会員募集中!賃貸経営に役立つ情報を定期的にお届けいたします!!
会員登録はこちらから
▶賃貸経営に役立つ勉強会はこちらから

メルマガ 情報誌Minotta無料購読 YouTube LINE会員募集中 専門家へ相談① 専門家へ相談②