資料ダウンロード 専門家へ相談 LINEで問い合わせ お問い合わせ
お取引のないオーナー様はこちら
0120-958-870
(受付時間:9:30〜17:30/毎週水曜定休)
管理契約済みのオーナー様はこちら
0120-379-072
(受付時間:9:30〜17:30/毎週水曜定休)

空室対策 勉強会

直近では、コロナ禍による生活様式の大きな変更など、時代の変動に伴い変化し続ける賃貸市場。大田区においても、市況は刻々と変化を続けています。賃貸経営を成功させる最大のポイントは「満室経営からすべてが始まる」ということ。そして、これからの満室経営には「入居者ファースト」の視点を持つことが大切です。賃貸経営において、避けては通れない空室のリスクですが、今日からすぐに活用できる空室対策について、平均空室期間58日、平均入居率98.5%のミノラス不動産を牽引する、敏腕オーナー担当がお伝えします。

こんなお悩みをもつ大田区のオーナー様におすすめ
勉強会で学べるポイント①
賃料査定の方法

ミノラスが実践する、システムを活用した周辺ライバルの洗い出しと比較、ミノラスオリジナルのフォーマットを活用した現状と将来の賃料表の作成、ビックデータを活用した賃料のAI査定など、大田区密着30年の経験と最新のシステム活用を組み合わせた賃料査定のプロセスを公開します。

 

勉強会で学べるポイント②
募集条件の工夫

礼金敷金、AD、フリーレント等の募集条件、ホームステージング、家具家電付き賃貸など
最短で入居を決めるために効果的な施策をご紹介します。

勉強会で学べるポイント③
WEB広告の効果的な出し方

ライバルと差をつける物件写真、募集条件の見せ方など、選ばれるためのポイントを解説します。

勉強会で学べるポイント④
テナントリテンションとは

礼金ゼロやフリーレントが多く見受けられるようになり、初期費用による収入が得にくい風潮に加え、退去時のクリーニング費用負担は賃貸経営を圧迫する要因となります。その為、入居者様に長く住んでもらうことは賃貸経営の安定にとても重要です。勉強会では長期入居を維持する秘訣を解説します。

開催詳細
日時2024年5 月18日(土) 10:00~12:00
費用1名1,000円
定員10名 完全予約制
対象者大田区に賃貸物件を所有の方、または相続予定の方
会場ミノラス不動産 本社
東京都大田区西蒲田7-36-7 ミソノプラザ2F
担当講師紹介

召田 裕磨(めすだ ゆうま)

所属:営業部オーナーサービス課 
資格:賃貸不動産経営管理士

10年以上に渡り、空室対策を通して不動産収益の最大化のお手伝いをしてきました。
弊社にて管理を行っていないオーナー様から空室対策の相談を受け、いざお話を伺うと、リーシングの基本ができていないことが多く見受けられます。半年以上空室が当たり前であったり、高額なリフォームをしたりなど、その現状は様々です。
 特別なことをせずとも、ポイントを抑え、必要な対策を講じておけば、大田区・城南エリアはご成約をいただけます。一緒に勉強して空室対策をしてみませんか?

お申込み方法
メルマガ 情報誌Minotta無料購読 YouTube LINE会員募集中 専門家へ相談① 専門家へ相談②