資料ダウンロード 専門家へ相談 LINEで問い合わせ お問い合わせ
お取引のないオーナー様はこちら
0120-958-870
(受付時間:9:30〜17:30/毎週水曜定休)
管理契約済みのオーナー様はこちら
0120-379-072
(受付時間:9:30〜17:30/毎週水曜定休)

お役立ち情報

大切な資産を「守る」「つなぐ」「増やす」ために
役立つ不動産の市況や経営の情報をご紹介

2024.03.18 賃貸経営 空室対策

2023年度人気設備ランキングと比較をしてみましょう

前回の記事で2023年度の人気設備ランキングの記事を掲載させて頂きました。全国の不動産管理会社512社が回答した結果を一部掲載させて頂きましたが、東京都大田区のリアルな設備ランキングは気になりませんか?今回は弊社で新しく導入した「住宅テックラボ」のシステムを活用したリアルな情報を一部ご紹介させて頂きます。

住宅テックラボとは?

株式会社住宅テックラボ社が提供する、日本においては102億件※を越える募集情報から整備したビッグデータを活用した分析サービスです。(※2019年から収集しているデータの総数となります。)
今回は、蒲田駅(大田区蒲田5-13-1)を起点として徒歩10分圏内の単身向け物件の設備導入状況を分析してみました。
【査定条件】
JR・東急「蒲田」駅 徒歩10分 20~25㎡程度 

分析の結果は?

上記の分析結果が導き出されました

左のグループは近隣競合(設定物件から徒歩10分圏内の約50部屋)、右のグループはより対象に近しい物件に絞って導き出した結果です。今回は新築を想定しているので、築1~3年程度の最近建築されたライバル分析と仮定した結果です。分析全体を見ると”室内洗濯機置き場”や”エアコン”の定番設備は勿論ですが、”下駄箱”や”温水洗浄便座””浴室乾燥機”がほぼ10割のお部屋に導入されている様子です。また、人気設備常連の”ネット無料”も類似ライバルで2か月以内に成約している物件(薄い水色)の約60%が導入済みで、全体では83%が導入済みの結果です。逆に類似物件のなかで導入率の低い”2口コンロ”や”照明付き”を導入すれば、ライバル物件に対して差別化をする事が出来る可能性が高そうです。

今回は一部のみのご紹介ですが、なかなか埋まらないお部屋やリフォームでお悩みの場合には個別で分析が可能なのでお気軽にお問合せ下さい。お部屋ごとに空室の原因究明や、優先して導入するべき設備などご提案をさせて頂きます。

▶お問い合わせはこちらから
▶メルマガ会員募集中!賃貸経営に役立つ情報を定期的にお届けいたします!!
会員登録はこちらから
▶賃貸経営に役立つ勉強会はこちらから

この記事の執筆者紹介

アバター画像

ミノラス不動産

私たちは次世代へ大切な資産を「守る」×「つなぐ」×「増やす」ために、お客様の不動産継承計画を共に実現させる不動産サポート企業です。

メルマガ 情報誌Minotta無料購読 YouTube LINE会員募集中 専門家へ相談① 専門家へ相談②